意外と簡単に前向きになれた行動

私はお仕事でミスをして怒られしまった際や、些細な夫婦での喧嘩で奥さんから心に突き刺さるような嫌味を言われた際も、とにかく打たれ弱いと言いますか、自分のことを責められたり、怒られたりしますとすぐに落ち込みやすいタイプの人間でした。
しかし基本的には前向きな性格ですので、一人になって冷静になったときなどに、「人間生きていくためにはやっぱり毎日楽しみながら明るく過ごしていきたい」という感情を思い出します。
なので『落ち込んだときにどうすれば出来るだけ早く前向きな気持ちに切り替えられるか』ということを考えてみました。
とは言え、もしも自分で考えて正解がすぐに見つかっていれば、そのときにわざわざ考える必要はありませんし、自分の中に今までそういった知識が無かったからこそ何度も落ち込むんだ、ということしか思い付きませんでした。
(笑)いや、逆に考えますとかなり重要なことに気付けたと思っています。
そこで試しに、テーマが『前向きに生きるために』という感じの書籍などを何冊か購入して読んでみました。
すると『軽い運動をする』『深呼吸を外に出てしてみる』などなど、本当にすぐに出来そうで、今までなかなかやっていなかった方法がいくつか判明しました。
そして、後日の落ち込んだ日、早速書籍で知ったその簡単な方法を半信半疑で試してみました。
するとです、自分でも驚くくらいに(全てでは無いにしても)気分が晴れました。
あ、私が実践したのは奥さんとの喧嘩の際に、近所を一周散歩して、深呼吸&空を見上げてみる、という本当に単純な方法です。
最初は実感が無くても散歩が終わって自分の部屋へ戻ったときに、「あ、今の自分、さっき物凄く落ち込んでいたことが嘘みたいに気楽に考えられている」と気付いたのです。
私はここで、「人間は繊細であるせいなのか、意外と物事から距離を置いて冷静になることが下手なんだな」、「思っている以上に単純な生き物なのかもな」と、(私の中では)かなり重要な、前向きなことに気付けました。
まぁ、そう簡単にいかない事態もあるかもしれませんが、今の現時点での私は凄く前向きに明るく頑張れています。
何だか長く話してしまいましたのでこの辺にしておきます…。
(笑)以上、私が気付いた『落ち込んだとき、意外と簡単に前向きになれた行動』に関するお話でした。

Comments are closed.